コラム

後頭神経痛とは?原因は?治るのか?

local_offerコラム
local_offer頭痛
後頭神経痛とは?
  • 頭の後ろや耳の後ろに起こる頭痛
  • 短時間の痛みを繰り返す
  • 頭~首の表面が痛む
  • 痛みは片側のみ
  • ジリジリ、ジンジンとした痛み
  • ピリッと電流が走るような痛み
  • 強めの痛み

敏感な状態になると後頭部周辺の髪の毛を触るだけでも痛みを感じる事があります。神経痛と言いますと治りが悪い印象を持たれがちですが、後頭部頭痛は比較的治りやすい神経痛です。

後頭神経痛の原因は?

後頭神経痛は頭~首の表面を走る神経が知覚過敏になる事で起こります。具体的には大後頭神経、小後頭神経、大耳介神経です。一時的に強い負荷を掛けたり、ずっと首に負担を掛ける姿勢(前屈みでスマホを見続けるなど)などが原因と言われています。緊張型頭痛の原因と被ることが多く、精神的なストレス増加や肩こり、首のこりによる場合も多く見られます。

後頭神経痛は治るのか?

後頭神経痛は治ります。治るまでの期間は通常一週間前後です。神経痛の中では治りやすいものに分類されますが、原因自体が改善されていないと繰り返すことがあります。

後頭神経痛は何科?

推奨はMRIかCTのある脳神経外科、脳神経内科です。検査で脳疾患による頭痛でない事を確認し、その後消去法で後頭神経痛の診断を付けます。尚、当院でも検査可能です。

気を付けるべき事は?

1.後頭神経痛にマッサージは厳禁です。悪化することがありますので、マッサージはせずに痛み止めで対応してください。

2.後頭神経痛ではなく椎骨動脈解離や帯状疱疹の可能性があります。これらは全て頭後部の頭痛で疑われる疾患です。

椎骨動脈解離の症状

  • 後頭部の頭痛
  • 強い頭痛
  • 首(うなじ)の痛み
  • 左右どちらかの痛み

当院では後頭部頭痛の方のご来院が増えています。椎骨動脈解離は稀な疾患と言われていますが、当院で4カ月に5人見つかりました。これは一般的には考えられない高確率であり、発見に至る理由を公開したところ後頭部頭痛の患者様が増えました。椎骨動脈解離は死に至る脳疾患の一歩手前の状態であり、知らずに過ごしていると危険です。

それに伴い後頭神経痛の患者様を診る機会も増えています。緊張型頭痛との併発がよく見られますが、頭痛の原因を知ることで軽快、または完治させることができます。


これは後頭神経痛・椎骨動脈解離・帯状疱疹の全てに共通ですが

  • 普通の頭痛とは痛み方が異なる
  • 痛みが強い

とのことから「頭の病気ではないか??」と心配になるケースが多いです。

ご不安な場合は信頼できる医療機関で検査を行い、脳疾患の否定を行ってください。それだけで安堵され頭痛が軽快してしまう方もいます。過度に不安に思う事は精神的な面から頭痛を悪化させる事があります。

椎骨動脈解離・帯状疱疹を知りたい方へ

椎骨動脈解離の解説はこちら
帯状疱疹の解説はこちら
どこの病院が良いか?

どこの病院が良いかわからない方は向けに、一応当院のご案内をさせていただきます。

・横浜市青葉区にある脳神経外科・脳神経内科クリニックです。
・検査機器はMRIです。
・初回のご来院で診察・検査・結果説明を全て行います。
・お伝え事項(採血結果など)や懸念点がなければ、基本は1回きりのご来院です。
・初診の方もお電話でご予約ください。

この記事をご覧になっている方は全国津々浦々です。全員にぜひ当院へと言うつもりはありません。行ける範囲であれば候補に入れていただけたらそれで十分です。何か頭の事で困った際に思い出していただければと思います。

大切な事

最後に大切な事をお伝えします。

病院は選んで行ってください。
頭の痛みは命にかかわる可能性が考えられるものです。頭痛診療でまずやるべき事は危険な頭痛の除外です。まずは脳疾患でないかを確認するのです。これは医療側の立場ならないとわからない事ですが、同じ脳神経外科を謳っていてもクリニック毎の診療レベルの差は相当大きいです。ですから、適当に最寄りのクリニックへ行くのではなく、信頼のおけるクリニックを選んでください。

締めに病院探しのヒントを書いておきます。

・推奨は検査機器のある脳神経外科、又は脳神経内科

・検査機器はMRIかCTの二択 お勧めはMRI

・型落ちすぎる検査機器は避ける(20年落ちなど)

・ホームページを覗く 特に診療スタイルや方針を見る

 

記事監修

院長 泉山 仁

横濱もえぎ野クリニック 脳神経外科・脳神経内科 院長
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医

35年以上の経験を持つベテラン医師。モットーは真心のある診療。患者様にしっかりと説明を行い、よく理解してもらう事を大切にしている。気さくで親しみやすい診療が評判を呼んでいるが、実力の伴う医師である事も重要だと語る。現在もその経歴に奢ることなく勉学に励み続けている。



横濱もえぎ野クリニック 脳神経外科・脳神経内科

診療日:月~木曜日、土曜日 午前:9時-13時 午後:15-18時 駐車場あり

〒227-0048 神奈川県横浜市青葉区柿の木台4-7
東急田園都市線藤が丘駅より徒歩8分、青葉台駅より徒歩13分。



初診でMRI希望の方は事前にお電話でご予約ください。


混雑時はお電話に出られない場合があります。
その場合はお手数ですが、数分後に再度お掛け直しください。

電話番号:045-482-3800

TOPへ