コラム

当日その場で結果をお伝えできる採血項目。

local_offerコラム

こんにちは。
藤が丘青葉台の脳神経外科、横濱もえぎ野クリニックです。

当院では内科診療も行っており、
藤が丘青葉台周辺の内科の掛かりつけ医として、ご来院いただいている患者様もたくさんおられます。

当然、採血の需要があり、多種多様な検査項目を揃えております。
患者様から特定の項目を検査依頼された場合も可能な限りお応えしております。


本日は当院の採血で、当日その場でお伝えできる検査を紹介します。

当院が当日お出しできる検査項目はCRP、血算、血糖値、HbAIcの4項目となります。


・CRP
シーアールピーは、血液中のC反応性蛋白量を調べる検査です。
C反応性蛋白は体内で炎症が起きているときに増えるため、
炎症反応を調べたいときに用いられます。

・血算
血算とは血球計数検査のことで、赤血球、白血球、血小板、ヘモグロビンの量を調べる検査です。
貧血や赤血球増多症が疑われる場合に用いられます。

・血糖値
グルコースとも呼ばれている、体内のブドウ糖の量を調べる検査です。
糖尿病が疑われる方、または糖尿病の方の状況把握に用いられます。
食事の影響を受けるため、空腹時での採血が推奨されます。

・HbAIc
ヘモグロビンエーワンシーは糖化ヘモグロビンが体内にどの程度存在するかを調べる検査です。
糖尿病が疑われる方、または糖尿病の方の状況把握に用いられます。
血糖値と異なる部分は直前の食事の影響を受けないことです。

採血を希望される方は、来院時にお気軽にスタッフ、院長までお申し付けください。

TOPへ